現実逃避は読書から。

帯状疱疹になって半月!?
しっぽです。
お久しぶりです。

何だか10月は本当に速かった。
まさか、大好きな飯山裕志選手の引退試合に行けるとは。
私が毎日落ち込んで、裕志、裕志…と
泣いていたら
父が珍しく
「しっぽちゃん、ニワカファンじゃないんだし、
行ってきて良いよ」と
快くOKしてくれたので、
1泊2日で引退試合観戦ツアーしてきました。
そして、
裕志グッズをこれでもかと買い、
裕志破産になりながらも、
引退試合で号泣、セレモニーでさらに号泣という
倖せな日々を過ごして参りました。

ああ、12年も応援できて幸せだった。
去年辺りから、もしかしたら…と思って、
今年は例年以上に野球行って、
寧ろ鎌スタの年パス買うべきだったくらい行って、
まさかの北海道に野球観戦に行っている間に引退会見。
ホント、凄い2週間でしたよ、9月中旬から10月初旬。
気持ち的に空洞になってはいたけれど、
最後まで野球選手飯山裕志を応援できて、
本当に嬉しかった。
裕志、20年間お疲れ様。ありがとう。

そして、そんな裕志さんは
来年、二軍のコーチとなられるので、
私、来年は本当に年パス買いますね(真顔)
もうここまで来たらその勢いしかありません。


で。
10月中旬から、姪の行事などあり、
ぼーっとした時間欲しいなと思ったいた所に、
大量の仕事…。
頑張りすぎた。
頑張り過ぎるの分かってたのに、
頑張りすぎた・・・。
仕方ないとはいえね。
兄曰く「しっぽちゃんは手を抜かない」そうです。
まあ、そうです。
戦っているのは常に己となので。
それにしても
帯状疱疹になるまで頑張らなくても良かったかなと
少しだけ反省しています。

今も、激痛と痒みと
薬の副作用から来る浮腫みと、
免疫力が低下している為に広がった虫歯と
闘っています(><)

現実逃避の為に、
江國香織さんの、今年2月に出版された
『なかなか暮れない夏の夕暮れ』
読んでいます。
久しぶりに江國小説読むけど、
面白い!!!
なかでも、劇中劇ならぬ
小説内小説が面白くて面白くて。
そして安心できてちょっと果敢ない日常の空気と孤独
が素敵な一冊です。
江國小説は、この「日常」の描かれ方こそが
最大の魅力だと思っているので、
安心してその柔らかな切ない空気に逃避しています。

あー、そろそろお茶したり
遊びに行きたいなあ。
少しは元気出てきたということかな。

風邪などに気をつけて過ごそう。
免疫力無い人間はこれからの季節が
一番、逃避したくなります…。
ではまた。
スポンサーサイト

急に。


ブログ書こう書こうと思いつつ、
上手く言葉が紡げなかったしっぽです。
急に四月総括。

今年の四月は、
あっという間に過ぎて行きました(-_-)

CHARAちゃんのライブを最前列で
観るという夢のようなスタート
だったけれど、
仕事。仕事。また仕事で、
繁忙期が例年より1ヶ月早く来た上に、
例年の倍の仕事量で・・・。
中旬に親友とj-world行った時には
魂が半分抜けてました(゜∇゜)

腱鞘炎にも当然なって、
今も両手が浮腫んでいて、
湿布とマッサージ器がお友達です(涙)

もう少し頑張らねば(゜∇゜)

そんな、四月で、
桜を見たといえば、
姪の入学式でした。
満開の桜の下の
穏やかな良い日に
新たなスタートに立つって
美しいなあと思いました。
ピカピカのランドセルが眩しかったです。
実は自分の小学校の入学式には
出席できなかったので、
何となく姪より楽しんでましたwww
楽しい6年間を!

あと四月は、
市村さんのミュージカルが本当に面白かった!
時間があったらもう一度行きたかった!
1人で8人も演じるだけでも
可笑しいのに、
その8人が8人とも
笑える殺され方をするというw
あんなにコメディーな役、
市村さん以外に出来ないだろうなあ
とその凄さを改めて実感。
再演したら行きたいなあ。

四月は、日ハムも暗黒ロードまっしぐら
でしたが(大抵監督の所為)
五月は、
日ハムも私も
楽しく余裕をもって過ごしたいものです。

写メはj-worldの、
ハイキュー!!イースターのケーキ。
甘かった・・・(^_^;)

91回目。

日付変わって昨日、
祖父のお誕生日会をしてきました(*^^*)
91回目のお誕生日。
最近では足元とか、色々と心配なことも
多々あるけれど、
無事に今年も元気にお誕生日を迎えることができました。
全てに感謝。
今でも元気に自分の好きな道を
突き進んでいる祖父は
それがあってこそなのだろうなと思うと、心配事は多いけれど、
好きなことに臨んで貰いたいと孫は思います。
あ、あと祖母の介護を半分してくれているので、
体力的な面が心配。
祖父が甘やかすから祖母の我儘が絶好調エスカレート中ですけれどね(^_^;)
どーしたもんかね。

そんな祖母も年が明ければ90歳。
女の見栄なのか何なのか、
まだ88歳だと思ってるけど、
90になるんだからねwww
と、今日もお夕飯食べながら話しましたw
久々の外食に、二人ともテンション上がってたので良かったですw

思えば、二人揃って90代になるのだと
今更吃驚。
ほぉー。もう結婚して70年近く経つんだ!!Σ(゜Д゜)!
二人揃ってというのが、
やっぱり何だかんだ言っても元気の秘訣なのでしょう。
口喧嘩もしてるけどw

このまま二人揃って元気に過ごして貰いたいものです。
ここ数年、
年末になると、ほっとします。
今年も色々あったけれど、
祖父母が無事に乗り越えられたのだなあと。
今年の年末もこのまま元気に過ごしてくれたら。

ところで、誕生日予約をしてご飯屋さんに行ったのですが、
粋なことにミニ花束をくれましたよ。
祖父も大喜び!!
・・・まあ、その隣で久々のお肉に祖母は夢中でしたけれどwww
相変わらずのお姫様な祖母ですw

動くのが困難な祖母の介護を
担っている両親も、
少しは楽しい時間持てたかなあ。
何とかフォローしていきたいと思いつつ(;^_^A

クレープシュゼット♪










迷走台風の気圧の変化に
文字通り振り回されたしっぽです。
湿度高いの無理なんです。
台風来る前が一番体調崩すんです(>_<)
被害があった方、
避難した方、
無事に日常に戻れますように。


さて、
台風の影響をあまり受けなかった此方は
今日ぽっかりと時間が空きまして、
母と相談の結果、
原宿へお茶しに行って来ました(^-^)/

ただのお茶ではなく、
叶えたいことがあったのです。

それは・・・
原宿本店のコロンバンさんで、
クレープシュゼットを食べること!!

私が毎日聴いてるラジオの
火曜日の人気コーナー。
「昔、出会った味に再会したい」
或いは
「彼処で食べたあの味は何だったのだろうか。教えて欲しい」
というリスナーさんの願いと
味の思い出を辿り、
現在の状況、
昔の様子を紐解くコーナー。
そのコーナーで
あるリスナーさんの思い出の味として
紹介されたのが、
コロンバンの「クレープシュゼット」♪

もともとは、
百貨店の中に入っていた
コロンバンさんが提供したメニュー。
その時点では、お店名も分かって居なかったけれど、
調査を進めていくうちに、
どうやらコロンバンさんだと分かる。
けれど、もう百貨店からは徹夜&百貨店も無くなるということで、
折角の思い出の味をリスナーさんに届けることは出来ず(>_<)
聴いてるだけで、美味しそうな
幻のクレープシュゼットを
食べてみたかったねと
スタジオもがっかり。
ラジオ聴いてるリスナーもがっかり。

ところが!!

原宿本店のコロンバンさんが
「そんなにご要望が多いのなら、
復刻しましょう」
と粋な計らい!!

それなら絶対に行ってみたい!
と、思い、
念願叶って今日食して来ました(о´∀`о)
オレンジの酸っぱさと
アイスの甘さがマッチしてるところに、
優しい生地の温かいクレープがのって、
本当に贅沢な上品な甘さで美味しかったです♪(^q^)
期間限定かどうかは
行ってもわからなかったけど、
リスナーも、
リスナーじゃない人も
美味しい味を
美しいお店で召し上がって貰いたいなあと思います。

本当、こういう繋がりがラジオの凄さであり、
ラジオって素敵だなと
しみじみ感じるところです。


なんか、
TBSラジオの軽い回し者みたいになってるわ、私w
物心付く前から、
我が家はTBSラジオ!
ラジオを聴いて時間を計り、
ラジオを聴いて元気を貰っているのです。

明日も放送楽しみ(^o^)
写真は当然、
クレープシュゼットです(≧∇≦)

A級

久しぶりに音楽の話。
最近ずっと、鹿さんたちとか
事変とかアップルさんを
爆音でかけていたけど(迷惑
やっぱり昔から聴いていた音は
身体に馴染みますね。

というわけで、新譜が出たので
ALI PROJECT 「A級戒厳令」
買いました。
発売日よりも早く入手していたのに、
今頃聴いてるというw
遅い。

何だか昔のアリプロみたいな懐かしさと
イマドキな感じが合わさった作品でした。
どの曲もなかなかだったのですが、
♪異端革命
♪絶叫哲学(もっと絶叫して欲しかったw
♪昭和B級下手喰い道(森茉莉のエッセイを思い出した
♪女化生舞楽図(ムード歌謡
♪悪しき進化
が好きでした。

あと、instrumentalの
♪泣き虫ダリ
は前奏がこれまでのアリプロには無い感じだったので
是非、歌詞書いて歌って欲しかった。
ギターとかアコースティックな感じも
新しいアリプロっぽくて良い気がする。
若いファンは嬉しく思わないかもしれないけれど。

前回の、「快楽のススメ」は何故だかヒットしなかったので
今回は何度も聴きそうです。
と言いつつ、
「快楽のススメ」聴いたら、
殆ど歌えたw何故www

最後に。
♪妄想水族館♪
のアレンジがあまり好きな感じでなくて、
原曲ver.を聴きたくなる。
なんでだろ。
あの高音で、ふわふわとした感じが
狂気を出してたのに。

音楽に溺れて沈みたい。

プロフィール

しっぽ

Author:しっぽ
好きなもの:折笠愛・小林優子・カーディガンズ・江國香織・森茉莉・紅茶・演劇鑑賞

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

☆おすすめ☆

RSSフィード

ブログ内検索

リンク