スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き換え。

DOES

親友様に予約して来て頂いた、DOESさんのCD&DVDを引き換えて来ました。
イベントの整理番号は67番だって。
今日訊いてみたら、イベントスペース、超狭いんですけどwww
100人くらいは入るのだろうと思いきや、無理じゃ…。
うちの両親曰く、「70人限定なのでは?」とw
うそお。
いや、もう少しは入るだろうけれど…。
でも、サイン会もするとなったら、凄い狭いよw
パネルも見たけれど、小さくて哀しかった。
DVDとか上映してるかなと思ったら、してなかった。
…良いですけど、別に。

それにしても。
今日は、色々なアーティストの発売日が重なり、
さらにはポイント倍キャンペーン中だったのでお店自体が混んでいて、
何処に何があるのか分からない場所だから、
ちょっとまごついた。
ガチャガチャしていて、慣れないところは辛いですね。
来週行く時は、きっと大丈夫と思う。
え!!
来週なの!?Σ(@Д@;)
もう時の早さに付いて行けないよ…。

その後、丸ビルで待ち合わせて
両親とお買い物&夕飯。
丸ビルは慣れているから落ち着く。

お夕飯に入ったお店で、
お隣の席のご年配のご夫婦が
デザートにケーキを頼んでいらして、
奥様が
「大きいケーキを1人で食べきれないから、
申し訳ないけれど、二人でひとつのケーキを注文しても良いかしら?」
と、店員さんに伺っていました。
上品な方。
すると店員さんも快く了承。
良い雰囲気だなあと思いつつ、ハンバーグをパクついていると
数分後。
「喧嘩されては困りますからね」
と、冗談めかして店員さんが
ひとつのケーキを縦に半分に切って、
さらにお皿も飾って、2皿持って登場。
奥様と旦那様の前にスッと丁寧に置きました。
これには、奥様も旦那様も大喜び。
「まあ、なんて可愛らしいカットなのでしょう」
「美味しそうだ」
と、喜んで店員さんにお礼を仰っていらっしゃり、
私、感動。

なんて気配りの行き届いたお店なんだああああ!!!

流石は丸ビル。
その前に入ったスタバの店員さんも気遣いだったけれど、
流石、サービスが素晴らしい。
そして、何よりも、そのやり取りが
私の心をほっこりとさせてくれました。
ハンバーグも美味しかった!
何だか、良い雰囲気、良い時間でした。



帰宅後。
午前中に届いた中古屋さんからの箱を開ける。


takasugi


わーい!
冷血硬派高杉くんだー!!
こんな不良っぽいのに、
そろばん塾に通っている設定が何とも可愛すぎますw
どんなにバンドに誘われても
そろばん塾を優先ってwwww
銀八と一緒に置きたい。

あと、ずーーーーーーーっと欲しかった、
一番くじのポスターセットも買ってしまったw
ついに買ってしまった!!
しかし!!
貼る場所がないwwwwwww
私の部屋、右向いても左向いても愛さんだから。
あと天井には魎呼ちゃんだから。
どこに貼れるかな…5枚も←

そんなお出かけDAYでした。

あ。
書きたい観劇感想があったけれど、
あまりにも日にち立ち過ぎたので止めます(涙)

今週は、ロミジュリです!
渋谷も慣れない場所だけれどもね…。
スポンサーサイト

少女と毒。

実はブログに書きたいことが沢山あります。

ここのところ、
ALI PROJECTの「贋作師」ばっかり聴いていて。
改めて、最初から最後までまとまった
ここ最近のアルバムでは良いものだなと思って、
買った当初から好きな一枚。

二日連続で「贋作師」聴いていたら、
1日早くに最新アルバム「令嬢薔薇図鑑」が届きました。
まるで書物の様な題名。
で、1日早く届いたのに、
聴いたのは発売日っていうねwwww(謎)


令嬢薔薇図鑑令嬢薔薇図鑑
(2013/09/11)
ALI PROJECT

商品詳細を見る


聴きました。
全体的に、優雅ではあるけれど、
何だか薔薇庭園は見えて来ない。
作詞も読んで、曲を聴いたけど、見えて来ない。
アリカすわんの解説読みたい。
薔薇庭園でもないけれど、
「閉じ込められ」感はある。
美しいというよりも、
儚いものという感じがある。
咲き誇るというより、握りつぶした時に、
花弁は散るけれど、その茎の棘で貴方を刺します
という疵をつけられそうな潔さと毒々しさがある。
そんな感じでした。

4曲目の「薔薇娼館」が閉じ込められた花の悲しさを感じて
少し切なくなりました。
2曲目の「ローズ家の双子達」は、
これぞALI PROJECTという、メロディーと歌詞。
ああ、そうだ、少女は毒だと頷けるもの。
こういうのは、今の歌詞は絶対に題材にしないはず。
童話作家、アリカすわんの実力だと思う。
それと陰を感じさせる「少女と水蜜桃」がまた違って良い。
こちらはもっと生々しく、
少女が女になる過程だと勝手に解釈。

5曲目「朗読する女中と小さな令嬢」は
どうも仏蘭西の感じがする。
勝手にあの革命だと思って、
ああ迎えの黒馬車の歯車は本当に止まらないよと
思う。
ミュージカルのMA観たい。

8曲目「南無地獄大菩薩」は、何故このアルバムに入れたのか疑問。
咲き誇って散るという事なんだと思うけれど。
生きるための赦しの歌だと思うけれど。
むしろ、「汎新日本主義」に入れれば…。と、思ったり。
9曲目「見ぬ友へ」良い曲。
作詞も…感想書くと安っぽく感じてしまうかもしれないけれど、
込めた想いはまだ見ぬ未来への願いと諦めかもしれない。


で、今回、一番好きじゃなかったのが
7曲目「黒百合隠密カゲキダン」
ロックは格好良い。アリプロック好き(何その略称w
だが!!だが!!
アリカさんならもっと美しい言葉を使って、
悪態を吐けたと思うのです!!!!!!
こんな下品で平凡な言葉の羅列ではなく。
アリカ信者じゃないけれど、
これには一寸ガッカリでした。
もっと禍々しく毒々しく罵れたと思う。
アリカ版、「ドッキリチャンネル」だと思った。
でも期待していた1曲だったのでガッカリです。


ところで。
天地SSで砂沙美から見た話を書いて、
もう1つ思いついて書いたけれど、
やっぱり、毒々しく、残酷な感じに仕上がってしまった。

でも、これは仕方ないと思う。
別の場所で
「砂沙美が毒を持った子になりましたが、
そういうものだから仕方ない」
と呟いてみたら、
え!!砂沙美=小悪魔で書いたってこと???
な、なんだって!!
と反応あったけれど、
私が言いたいのはそういうことではない。
いや、OVAの砂沙美登場の回の小悪魔な砂沙美は好きだったけれど、
寧ろあれぐらいが可愛いと思えて、
その後のブリッコの様な「何でもできる可愛い砂沙美ちゃん」
というカタチには、
いや、腹の中、真っ黒だろおおお!!
と思うほどに嫌いなのですが、砂沙美が腹黒かどうかを
綴りたいわけではなく。

少女性について描けたらなと思った。

アリカすわんの歌詞にはよく、少女が出てくる。
美しいけれども、残酷さを併せ持つ少女。
森茉莉の小説の中にも、出てくるし、
まあ、色んな小説に出て来ますよね。
美しい微笑を湛えて、大人を惑わせる、
大胆で残酷な少女。
そんなのを書いてみたかった。
だから珍しく砂沙美視点で書いてみた。
もう1つの方は毒が効き過ぎているので、
もう暫く後に出すつもり。

少女は誰でも無垢という美しい悪を持っている

とは、アリカすわんの言葉だけれど、
小説や何かでなくとも、
あの頃の自分や自分の周りに居た女の子を思い返せば、
残酷に捻くれて笑顔で嘘を吐いていたなあと思う。
虫も殺さぬ顔をして…みたいな。
そういうものだと思う。

まあ、私の文章力が足りなくて、
そういう事を感じさせるよりも、
砂沙美が一寸病んでいる腹黒い子になってしまっていますが。

「少女性」というものは、でも
その後も大人になった後にも
必ず残ると思う。
阿重霞の中にはありそう。
まあ、皇女様は其処まで意識的に残酷ではないだろうけれど。
美星ちゃんも知らぬうちに疵付けているような程度だろうけれど。


…あれ??


というと、やはり、
砂沙美が腹黒いだけなのだろうか…。



砂沙美が嫌いなだけなのだろうか…。




あれ???


まあ、兎に角として、
いつかはそんなお話をUPできたら。
もう一回書き直さないと駄目かなあ。
何か書きたいなあと思いつつ、
なかなかまとまらなくて、
どうにかしたいと思うこの頃です。

あ。感想ブログ、もうひとつ書きたいと思ったのに、
時間がないや。
また今度。

旅に出る理由。

ログイン出来たー!!
出来なくて吃驚ですよ。
キャッシュ消してやったぜ!

えーと先週の出来事をつらつら書いて行こうと思っていたのに、
気付いたら随分時間経ってて、普通に時の経つ早さに戦慄しました。

でも、振り返るwww

9月5日~7日まで両親と旅行に行って来ましたです。
信州松本と奥飛騨温泉&新穂高ロープウェイの旅。
本当は両親だけで行ってくれば良いかなと思ったのですが、
最近の旅行は祖父母セットで行く事が多く、
たまには両親とだけの旅行に行くのも楽しいかなと思って
行く事にしました。

まあ、なんていうか
ご当地銀魂さんと信州牛と飛騨牛に釣られた
とも言うのですが(酷)
何しに行ってんだって話ですけれど、
ま、ま、でも両親と一緒に旅行出来るのも
両親が元気に車運転できるうちだなあと思いまして。

久々の松本は楽しかった!
特にコレといって何もせず、
行った時に泊まっていた懐かしのホテルに泊まり、
付近を散策しただけなのだけれど、
鳥渡したお店がお洒落だったり、
センスの良い雑貨屋さんにときめいたり。
お夕飯は、
ホテルの近くのお店でしたが、
此処の焼きおにぎりと信州牛の串焼きの美味しいことと言ったら!!!
大満足で、久しぶりに沢山食べました。

翌日。
曇り。
一路、穂高へ。

ロープウェイのすぐそばにあるホテルへ宿泊。
ホテルのロビーでは、
山頂の様子をライブ映像で流しているのですが…
霧。
曇り。


まーでも、晴れ女のママンが一緒だから大丈夫だろうと
思って、ロープウェイを二つ乗り継いで
標高2156mまで行ったら…
霧が飛んで晴れ間が見えるーーーーー!!
流石、ママン。
標高高かったけれど、私の身体も大丈夫でしたし。



新穂高!

写メは、ロープウェイの1度目の駅から撮ったもの。
あー線は見えるけど、ゴンドラが通った時に撮れば良かった…。
デジカメでは撮ったのですが。
つか私、本当、デジカメいらないなって思いましたw
使いこなせないし、スマホの方が慣れてる。

この後、足湯に浸かる両親をパチリ。
後ろ姿を激写していたら
背中見て泣きそうになりました。
何か、あーこういう年齢になったんだな、
私も彼らも。
とか思ったり、
両親が可愛く見えたり1人しみじみ。

一緒に行けて良かった。
勿論、両親も喜んでくれた。

良い思い出になりました。

この夜の飛騨牛はパパンの分も食べました←


で、7日は只管、帰宅。
調子悪かったなあ、あの日は。

そんなワタクシに
地元帰って来てから、ママンがローソン寄ってくれまして。

じゃん!


guraさんっ!


わーい!G賞だったー!\(^O^)/

ぐらさあああああん!!
この神楽好きだから嬉しい!!

わーい!





銀時下さい(ToT)


全くね、
「こーいう歳になったんだな」
じゃないですね。

まだまだくじに一喜一憂するような
子どもの私です。

小さな子どもの、
貴方の小さなあたしのままで
居させて下さい。
その慈しみで
その愛で
あたしは生きていけるのです。




あ。因みに。
銀魂さんは調べて行ったのだけれど、
パーキングなどのご当地ねつけは
ワンピースだったり
何故か長野でクマモンだったり(なんでだよ!
で、なかなか銀時が居なくて。
そうしたら!!!
なんと、山頂の売店で、飛騨ver.のご当地銀時さんが!!
山頂にしかなかった!!
行けて良かったですw
両親も一緒に喜んでくれましたwwww

夢と魔法の時間♪


うちのママンは現実主義者で、
竹を割ったようなスパンとした性格。
何故、そんなママンから私が生まれたのかと疑問を感じるほど
夢と魔法の国に行けば結構わくわくしてしまうタイプ。
大好きとは思わないけれど、
行けば来てよかったなと思うくらいにはテンション上がるし、
小躍りはしないけれど、小さくははしゃいでしまうのです。

という訳で夢と魔法の国辺りに行きました!
辺りと言うのは、イクスピアリとボンボヤージュに行ったから。
あと、アンバサダーホテル!
もうそんな素敵な場所に大好きな可愛いあの子と行けて
1日一緒に居られたらもうにやけるでしょう!!

素晴らしい、素晴らしい日でした。
もう今思い出しても、本当に楽しいデートだった!
幸せだった(*´ー`*)

Disneyストアでモンスターズインクのグッズ無かったけど、
Disneyに詳しい彼女の話を聞けただけでも楽しかったし、
色々と教えて貰った♪
ボンボヤージュにも久々に行って、色んなグッズがあるんだなーとか、
ハロウィンはやはり良いなと思ったりしました。

そしてそして!!
私が素敵空間スキーなのを知ってる彼女はアンバサダーホテルのロビーラウンジに連れて行ってくれたのです!!!
ロビーラウンジ!!!
ラウンジ!!!(落ち着いてw
ホテル好きなのですが、何が好きって、
ロビーラウンジでまったりする事です(笑)
当然だけれど、
流れている曲もDisney。
あ、これはあの映画だっ!とか、
このjazzCD持っているなあとか、優雅にゆっくりとした時間を楽しめました♪
勿論、Disney以外のお話も沢山したし、
沢山お話聞いて貰いました(´ω`)♪
私が不安に陥らないように気を遣ってくれたりと、本当に感謝。
どっちが年上何だか( ̄▽ ̄;)
精神的に彼女が上ですね。

写メの通り、ハロウィン限定のジュース
(パッションフルーツとか言っててごめんなさい。パインでした(^^;
も2人で飲みました。
美味しかった!
しかし、ゼリーの存在の薄さ!!!!

夕飯も一緒に食べて、
ホームで別れました(。´Д⊂)
1日早かったよおおおお。
次はディズニーランドホテルのラウンジに!(ラウンジばっかりw

素敵で楽しく幸せな時間はあっという間だなあと実感しつつも、
次回また元気に会えるまで頑張って生きていこうと決意しました(*^^*ゞ
さうして、次回までにiPhoneにしろよ私。

とっても幸せな
夢と魔法の時間でした(σ*´∀`)
ありがとう!!

お出かけ日記。

すっかり秋の風になってきましたね。
先週は薔薇色の一週間でした。
素晴らしい日々。
というかくじな日々でもあるけれど( ̄▽ ̄;)

ちらり振り返ったり。

日曜日。
親友様とほぼ日下見という名の、
くじとお茶の会w
くじくじ言っててごめんなさい(-_-;)
そうして二回も引いたのに、
2つとも手ぬぐいで、
目に見えてがっかりしてごめんなさい。
土方増えて嬉しいけれど、ヅラいらなかったよ。

来年のほぼ日は、
ファブリックも可愛いけれど、
高いので、
椿という名の紅いのにしようかなと思う。
その名前が素敵だから。
でも、ほぼ日って段々と凝りすぎてきて、
シンプル素晴らしいのが減った気がします。
単純なvioletとか出そうよ!!!
後は、美しい深緑とか!!
ええ、私の趣味ですw
黒とピンクとか!!
毎回、カバーだけ違うのをかけようかなあと一度考えるw
素敵お茶会も出来て幸せな日でした!

月曜日。
ママンとシネマ歌舞伎。
十八世中村勘三郎主演
「研ぎ辰の討たれ」
見ました!
シネマ歌舞伎って、知る前は
生の歌舞伎に勝るもの無しだろう!
と、決めてかかっていたので、
あまり期待していなかったのですが・・・
ごめんなさい、なめてました!!(>_<)
もう、凄いの。
役者さんの表情は勿論、
細やかな所作、
光る汗まで見えてしまう!!
あれは、生の歌舞伎を見ただけでは絶対に分からないところ。
今回の研ぎ辰も、
汗びっしょりの勘三郎さん、
勘太郎さん、染五郎さんを拝見して、
やはり役者は魂を込めて演じるんだなあ
と思ったり、
やっぱり勘三郎さんほどの人を亡くしてしまったのは、
この国として非常に残念な事だったなと
実感したりしました。
だって、面白いもの!!
天才という言葉では足りないほどに凄いもの。
今回のは、勘三郎さんの親友、野田秀樹さんが脚本演出だから、
よりいっそう面白い。
歌舞伎では無い、舞台転換など
美術のひとつひとつも凝ったもので
面白かった。
劇場で爆笑してました(笑)
観に来ていたオジサマオバサマも爆笑してた。
出てくるだけで、劇場に来た人皆がわくわくする役者さんって!!
また観たい。
12月も観たい。

でも、急に決まって、シネマ歌舞伎、
10月にも行くのです。
澤瀉屋のヤマトタケル!!
CM見ただけで鳥肌とわくわく感が身体を駆け巡りました!!
長いんだけどね、上映時間。
舞台に姿を現しただけで拍手喝采になるのは、
猿之助さんも同じね。
彼は彼でまた勘三郎さんとはちょっと違う天才だと思う。
あー楽しみ!
ヴェニスも行かないので、
シネマ歌舞伎で猿之助のお芝居を堪能します!

ちょっと一週間長いので一区切り。

1番くじ!(≧∇≦)



今日から銀魂さんの1番くじです。
実は6月の1番くじが終わった後からずーっと
この8月末の1番くじを楽しみにしていました(*^^*)

今日は三軒をハシゴして、
沢山引いて来ました。
幾ら使ったかは、写メ見て頂ければきっと分かりますね( ̄▽ ̄;)

アニメイトに13時に行ったのに、
欲しかったポスターセットがもう完売で吃驚。
皆さん、やる気凄いな!
因みにアニメイトは11時オープンなのに。

でも、
凄い欲しかった土方さんの手拭いと、
缶バッヂセットも万事屋と新選組ver.を手に出来たし、
ポストカードもGETできたので満足(´ω`)♪

さらに!!!
超絶欲しかった、土方さんのデコ方ver.のちびきゅんが!!!!!
彼処のLAWSONはいつもちびきゅんの土方が出るので、もう神だと思う。
そうして、TSUTAYAでは、
感動薄かったけど、
B賞の銀時フィギュアがっ!!!
正直、置く場所どーすんだよおおおお!
と、思ったけれど、
あまり当たらないB賞が当たったので
良しとします。

明日を含めて、
あと三回くらいは引こうと思ってます。
あー。ちびきゅんの白夜叉銀時出ないかなあ。デコ方と並べたい。

あ。
そういえば、
DOESさんのliveレポを
行く前の事柄から永遠書いたのですが、
使っているスマホがお莫迦で
メールに下書きしていたレポが死んだので
UP出来ませんでしたΣ(ノд<)

もうじき、
iPhoneさんにしようと思ってます。
9月になったし。
色々と動かねば。
とりあえず、明日はほぼ日下見です(≧∇≦)

プロフィール

しっぽ

Author:しっぽ
好きなもの:折笠愛・小林優子・カーディガンズ・江國香織・森茉莉・紅茶・演劇鑑賞

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

☆おすすめ☆

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。