スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のGET物♪

機械に振り回されっぱなしのしっぽです。
十年以上使っていたプリンターが
駄目になりました(;´д`)
異音&インク出てこないので
何度も掃除したのだけれど、
どうやらもう無理みたい。
親友と話をしていて気が付いたけれど、
一般家庭よりも我が家は印刷する機会が多いのです。
祖父の用事とか、ママンの用事とか
自分の趣味とか
自分の仕事とか、
会のオシゴトとかで
印刷するわ、するわ。
一週間で大なり小なり、ほぼ毎日
稼働してるのです。
よく、十年以上働いてくれたわ。

本当はHPのプリンターの方が
慣れてるので、その方が良かったのですが
店頭にHPが無い\(^o^)/
あったー!!と、思ったら
さ、三千九百円Σ( ; ゜Д゜)?!
何でこんなに安いんだよ、
持ってけドロボーですか?!
と思い、店員さんに尋ねたら
プリンター本体は安いけれど
インク代が凄くかかるので、
安いは安いけれど、トータルで見るとあまりお勧めしないと。
ふーん(゜-゜)

すみませーん!!!
このEPSONくださーい!(・д・)ノ

という訳で第一印象で選んだ
EPSONにしました。
調査していたものではなく、
ひとつくらい古いものをw
最新の物なんて使えないんですよ!
アナログなんでね!
プリンター綺麗に出来れば良いんですよ!
でも、2週間くらいしないとお取り寄せ出来ないと(゜-゜)(。_。)
まあいいか。
パパンのプリンター使えるし。
・・・あれ?しっぽ用いらなくね?
プリンター二台も一般家庭に要らなくね?

まあ、人様の扱うの怖いので(´Д`)


で。今日は今日で
iPhone5sにしたら、音楽を入れたいじゃないか!!
え、iTunes11じゃない駄目なの?!
じゃあ勉強して更新しよう!
と、思い、お勉強したのですが
なんとiTunes11がスムーズに更新できず(>_<)

やっと出来た時は達成感に歓喜w
もう本当にPCに詳しい人、
うちに下さい。
自分で考えて解決しなきゃいけないのって
結構辛いです。
分からない事を何が分からないのか
から探って検索かけて。
何が辛いって精神的に。

こんな調子では、
プリンターもきちんと設定出来るのかな。
まあ、何とかなるかと(;´д`)

精神的に疲れると
浪費しますね!(ね!じゃないw






中古屋さんでGET♪
ちびきゅんの銀時!
デコ方さんはこの間のくじの時に出た二つ目のデコ方さん。
格好良い!!
二人並んでるのが好き。
どーしてこうなった\(^o^)/
あ、ジャスタウェイおめでとう\(^o^)/


そして今日。
二人のお正月タオルと、
京都限定ファイルと、
新品の土方の防水スマホケースです。
iPhoneにしたら持って歩くのさ。
真空パック過ぎて開かなくて吃驚だったけどw







段々グッズでお部屋が大変な事に。
いらないものはどうにかしようかな。

月曜日のラジオが
実は一番の心の支え。
スポンサーサイト

観る者が創り上げていく。

久々のブログとなってしまいました。
10月の頭頃は創作意欲にも燃えていたのに、
あっとい間にもうじき11月。吃驚。
やっと、メモする用のノートを準備。
遅いけど、一寸思いついた事などを書いておこう。
今、スマホのメール下書き見たら、書きかけの散文があった…!
「そーいえばあれって最後まで書いたんだっけ??」
とずっと思ってたやつ。駄目だなあ。
頭に完全に靄が掛っているか、
蜘蛛の巣が張っておりますしっぽです。

さてさて。
10月はチラリ観劇月間。
幾つか備忘録的に。


10月11日(金)、本多劇場にて
KKP「振り子とチーズケーキ」を鑑賞。
1人で舞台を観に行くなんて、生まれて初めての事だったのでドキドキ。
しかも、KKP。ラの賢太郎さんのプロデュース公演。
今回は竹井亮介さんとの二人芝居。

1人で行ったのは、
多分、観ても分からないだろうなと思ったから。
ラなら誘うけれど、(その前にチケット取れないと思う)
これはね、観ても相手が退屈するか、大ウケしても私と
感想が共有できないだろうなと思ったから。
だからラファンの兄様にも声をかけなかった。
大ウケする部分もあるにはあるけど、
演劇としてはラの方が凄いと個人的に思っているので。
ラは実際は演劇じゃないけど、演劇に近い深いものが時にある。
KKPもまた演劇はないけど、じゃあ何だって訊かれたら
賢太郎さんの趣味だと思うからwwww

もー劇場内、ファンの密度の濃い雰囲気というか
皆、期待に胸を膨らませている空気が漂っていて、
「あーこれ、二回目はないな私」
と、1人場違いだと感じた。それが疲れた。
じゃあ何で観に行ったの?と訊かれたら、
んー…どんなものなのかこの目で観て判断したかったから。
でも、駄目でした。
一番怖いもの、先入観。
先入観があった所為もあって、
観終わった後、すっごい疲れた。
1時間20分の舞台なのにあの疲労感。
駄目だよ、外と向き合わなきゃとずっと思ってた。
笑った場所も勿論、あったし、
あー賢太郎さんってやっぱり良い声だな、足長っ!!
と思ってたけど、やはり内容で勝負して欲しいと思う。

そう、内容で勝負して欲しい。
勝負しているつもりなのかもしれないけど、
図書館の外で拾った女性の日記と内面だけの対話で
終わる話では、それで完結されたことにはならない。
まだ12月まで続く公演だから、ネタバレギリギリになってしまうので
あまり言えないけれど、12月頃には色々と厚くして欲しい。
あんなにアンケートに偉そうに書いたのも初めての出来事でした。
そもそもラスト変えた方が良いってところから始まるからねwww
どんな客だよwwww

竹井さんは流石、素晴らしい俳優さんでした。
演技力も、存在感も演技の幅もある俳優さん。
仁さんと共演して欲しいw

そう。
舞台終わって、KKに言われた通り、
吃驚するほど皆熱心にアンケート書いていて、
その後、感想ツイッターとかブログとか見て気付いた。
ああ、そっか、皆、KKを観に来ているんだ。
内容に勝負なんてあまり求めないんだ。
スーツ着て、KKがKKの好きな事をしていたら
それで良いんだ。ふーん。
駄目だと言ってあげるのもファンだと思うんだけど。
そういう意味で言うと、私はKKPではなく、
やはりKKの1人コント(パフォーマンス?)
である“ポツネン”を先に観るべきだったな。
チケット取れなかったんだよおおおおおおおお。
ポツネンは、他の人も楽しめると思うし、
私も感想を共有できると思うので行きたい。

そんな賢太郎さんですが、
只今、CM出演中。
珍しく、アクティブ。
恰好はポツネンだけど。
ナレーションの声も良いですよ。



もうひとつ、舞台の感想。
KKPが長すぎたので(しかも半分愚痴という
此方はざっくりと。

10月18日(金)クリエにて
ソングライター観て来ました。
中川君と、屋良朝幸さんと、武田真治君とヒロさんの舞台。
どんな話なんだろうと思って、内容読んで行ったのに
分からないまま当日を迎えるというねwww
こちらもまだ各地で公演中。
単純に面白かった。
歌も、色んな感じで、ポップというか明るくて。
演出が岸谷五郎さんだったから地球ゴージャスも
こんなふうに弾けてるのかなと思った。
中川君の歌声の素晴らしさ、
屋良さんとヒロさんのダンス!
そして、武田君の演技。
良かった。素直に面白かった。
それぞれの長所の見せどころがあるのが良い。
中川君のピアノ生演奏が素敵でしたし、
武田君もサックス持つと何だか愉しそうで。
ブロードウェイっぽかったけれど、
実はこれ日本の作品。
そこには吃驚。
中川君が3曲、劇中の曲を手掛けていてまた吃驚。

CD出たら、きっと買うかもなあと思いつつ帰宅。
でも、何だか楽しくて素直なお芝居を観たら、
どっしりとした東宝ミュージカルが観たくなって、
今、困っています。
ラカージュの曲とかかけようかな。
モーツァルト!とかMAのライブ録音聴こうかな。
エリザはいい加減、新しいライブ録音作ってよ!
重厚な舞台、観たくてたまりません。

10月の後半から11月も舞台鑑賞です!

11月3日の大ちゃんのイベントと、
愛さんのガンダムWのイベントに行けないから、
舞台を観に行って心を満たします!
小林優子さんの舞台ですよおおおお。
こちらも楽しみ☆

『Forever Plaid』




親友様のお誘いで昨日、グローブ座にて
『Forever Plaid(フォーエヴァー・プラッド)』
観て来ました。

<出演>
川平慈英
長野博
松岡充
鈴木綜馬

大舞台でのショーへ向かう途中、
不慮の事故によって亡くなってしまった
4人のボーカルグループ。
今宵、地上へと舞い戻り一夜限りのハーモニーを奏でる。

そんなお話。
そんな内容だとしか認識していなかったら、
その通り、お芝居の物語はそれだけでした。
でも、歌によって、
4人の性格がはっきりと表現されているのがとても良く、
素晴らしく楽しい1時間40分でした!
勿論、ハーモニーも美しくて。
1曲目から、おお!となりました。
まあ、それぞれ音楽に携わった職業ですものね。
でも、分野が全く違う気がしていたので、
ここまで融合できるとは!と感嘆しました。
綜馬さんの声量と音域の広さはしっかりと他の3人を支えていたし、
川平さんの歌声は柔らかく、耳に心地よかった。
長野君のヴォイスソプラノは、伸びがもう少し欲しいところだけど、
こちらも耳に優しい、穏やかな気持ちなる。
そしてそして松岡さんは…
今日もロックだったwwwww
でも、それが彼の演じる役にピッタリ嵌っていて、
ああこの人の歌い方も好きだなあと思いました。
ま、松岡さん観に行ったんだけどねw

曲目は、
昔のヴォーカルグループへのオマージュだったため、
「あれ?これ、聴いた事ある気がする」
「あ!知ってる」
と思うのが幾つかあって、
後でパンフレットを見せて貰ったら、
なるほど、この曲もこれも
うちのパパンのCDラックやレコードに入っているなと
思い返しました。

ミュージカルというのとも、ライブというのとも
また少し違ったものでしたが、
ダンスや軽妙なやりとりも面白い、
単純に楽しかった!と満足できる作品でした。

雨の中、行けて良かった!
今週は最大の目標?の舞台があるので
頑張りますっ!
芸術の秋、堪能中。

インストアlive!!














頑張って物語紡いだのに、
肝心の「転」の部分が浮かばないぞ\(^o^)/
そんなしっぽです(;´д`)
ほんと、浮かばないんだけど。
どうしよう(@_@;)

さてさてそんな事は良いとして(え
DOESさんのタワレコインストアliveに行って参りましたよ♪ヽ(´▽`)/
親友様に仕事帰りに予約して頂いて、
参加できた今回のインストアlive♪

早めに行ったので、何と!!!
チューニング中の様子を見ることができました。
さらに、そのままの流れで♪曇天♪
歌い出してしまうワタルさん素敵だった。
聴きながら、
後のliveでも演奏するんだろうなあと
思っていたら、演奏しなかったΣ( ; ゜Д゜)
一曲お得でありました(*´ー`*)♪

そしてそして!
イベント開始。
liveの前のトークコーナーも面白かった。
DOESさんって結構仲良しに
沢山楽しそうに喋る。
そこも好き。
さらに勿論、
アコースティックliveは素晴らしかった!
名曲だなあと思ったチョコレートから始まって、全5曲。
どれも全て好きな曲だったし、
アコースティックにしても格好良かったしで、大感激でした。
さらにおまけでアンコールに
♪バクチ・ダンサー♪のアコースティックver.!!!!
なにそれ、超嬉しいんですけどおおお!!
と心の中で叫ぶ(笑)
会場のお客さんからも大歓声!
良い曲はどんなアレンジにしても
良い曲なんだなと思いました。

そしてドッキドキのサイン会!
何聞こう?何話そう?
と必死で考えていたら、回りのお客さん、
目茶苦茶メンバーと話してる!!!
凄い!!!
そして、メンバーも時間気にすることなく
にこやかにゆっくり話してる!!
凄いなあ、気さくだなあ、素敵だなあ!!
ジャケットの何処に書いて貰おうか。
とか色々考えていたら、私の番。
ドキドキでございました。
お一人お一人とお話出来て大感激でした(///ω///)♪
もう三人とも凄い格好良いから困る!!















後でTwitterで検索してみたら
この日のために遠方から来た方や、
偶々タワレコに来て、
うおおおDOES!!!
となって、その日に整理券GETした人も
いらしたらしい。
素晴らしいね。

もう感激しすぎて、
きっと1人だったら私、無事に家に到着出来なかったわ( ̄▽ ̄;)

落ち着くために、
お夕飯。








念願のアリスカフェ。
ビーフシチューオムライス。
美味しかった!!!!

やっぱり音楽の力って凄いなと思うと同時に
日々のエネルギー源だなと実感しました!
格好良く、
ロックな夜は過ぎて行ったのでした♪ヽ(´▽`)/

その声に耳を傾けろ。

嫌いなものは台風。
湿度に弱すぎる自分に吃驚です。
暑すぎません??
うだー怠い。
早く過ぎ去って貰いたいものです。

そんな中、今日は一寸書いてみました。
案だけ書こうと思ったのに、
ガッツリ下書きになってた(--;)
しかも、前の携帯に入っていたメモも、
いくつかは使える。
でも、タイトルだけだったり、
肝心のラストが無かったりして、
自分のことながら
コイツ仕事が雑だなと思いました。

明日は、DOESさんのインストアライブ!!
ワタルさんの歌声を生で聴けると思うと
嬉しくて。ドキドキです。

緊張して来たな。

勿論、今日のBGMはDOESさん。
アザーサイ!

印刷機の調子が悪くて、
調べてあちこち調べて
掃除したのに、
結局、インクなかったのかよ!!!
この間、入れ替えたばっかりなのにさ!!
そろそろ寿命ちゃんかしら。
ま、10年くらい使っているものね。
私もガタが来ているくらいだから、
よく働いてくれている方だと思おう。

宣伝。

OTHERSIDE OF DOESOTHERSIDE OF DOES
(2013/09/25)
DOES

商品詳細を見る


ロックですよ!
魂も。

描きたいものは何ですか。

日曜日。
ヒカリエにて素敵お姉様達と観劇して参りました。
ヒカリエにて
城田優さん主演の「ロミオ&ジュリエット」
今回のお席が、あまりにも遠くて…
行ったら、2階席の一番後ろだったので愕然としたのですが
お姉様達の優しくも温かい励ましのおかげでしょげずに
観劇できました。ありがとうございます。
真ん中だったし、斜面のおかげで前の人の頭も気にせずに見られました。
最新設備って素敵。

韓国ミュージカルを輸入して(笑)日本版に直したこの作品は
今回が再演の舞台。
初演の時は、ロミオ役に山崎育三郎さんや、
親友役に浦井健治さん、敵役に平方元基さんという
ミュージカルスタアがぞろりでしたが、
今回は松也さんなど、
ミュージカルだけの方でも無いキャスティング。

それでも、それが合っていた!
前半は、韓国っぽいなあと何故か思いつつ、
日本のミュージカルとは一味違った演出に照明に音楽だなと
興味深く観る事が出来ました。
ロミオとジュリエットが恋に落ちる瞬間、
日本の演出ならピアノとか流れそうだし、
照明でふたりを強調しそう。
踊りに合わせた激しい音楽の中で見つめ合うのは
新鮮でした。

今回、松也さん目当てだった私ですが、
あんなに歌って踊れるとは!
発声は心配していなかったけれど…
歌って歌って!!と思っていた私が間違ってました。
勿論、ミュージカル畑の浦井さんには負けるけれど、
だいぶ健闘していた様に偉そうに思いました。
そして…高い梯子から降りてくる時など
足元気をつけて!
十一月は本職の方の公演あるから!!
と思っていた事は内緒w
膝などの負担がね…歌舞伎役者さんはアスリートなので。
千秋楽まで気をつけて頂きたいです。
Wキャストだから、歌舞伎で26日とか舞台に朝も夜も
立ち続けるのとはまた違うでしょうけれども。

そして!主演の城田君。
凄く良かった。素晴らしかった。
一生懸命さと誠実さが伝わって来ました。
今回のお芝居、誰一人感情移入ができなかったんだけど、
城田君の素敵さがそれを越えていたので良かったです。
夢見る青年ロミオな感じだったけれど、
それでもこの小さな愛を守りたい、
この舞台を一生懸命演じたいという想いが伝わってきました。
歌も上手いね、相変わらずね。
声が柔らかいし、勿論、舞台映えする容姿。
またエリザにも戻って来て貰いたいなと思った次第です。

あと、敵役の加藤和樹さんも素晴らしかった。
堂々としていて、ロミオが光ならば、彼は闇というか月というか
その対照的な存在が印象的でした。
そう、感情移入という意味ならば、彼に一番心を寄せて見ていた
かもしれない。
堂々とした佇まいに、惹かれました。
城田君は、今回自ら志願してこの敵役も演じているそうなのですが、
それはそれでまた観てみたい。
光を演じた彼はどう闇を浮き彫りにして演じるのか。

あとは禅さんの歌の上手さは勿論として、
あんなに演技派なのに、今回の役に禅さんは必要だったのかという
何とも微妙なパパ様でしたね。禅さんが悪いのではない。
あ、でも禅さんだからこそ、
少し哀れな、でも威厳のあるパパ様が演じられたのかなあ。
あと涼風さん。
キイキイとヒステリックというか女の性を全面に出していたママ様。
前半、珍しく音がズレていたりして
心の中でレベッカのCDやっぱり買おう!と思ったものでした(違)
でも後半は凄い歌唱力で、あれ?エンジン掛かるのがwwww
と思ったり。
結論から言うと、禅さん涼風さん夫妻は悲劇しか呼ばない夫婦だなとw
エリザベートしかり、MAしかり、今回しかり。
ああ、そういう運命なんだなと(違)

後半は何故か何処かで見たことのある舞台の繋ぎ合わせと
歌謡ショーの様な展開で、
あれ?ミュージカルってもっと演技重要じゃなかったっけ??
と、思ったものでしたが、
怒濤の展開に、まあロミジュリってこうだよねと
何故か納得www
帝劇などのミュージカルとはまた違った、面白い舞台でした。


お姉様達と沢山お話出来て、
まったりと過ごせて、
可愛がって頂いてとても幸せな一日でした!
ありがとうございました(≧∇≦)

そして、自分を取り戻して
何か書かなくてはと思った日でした。
あーーーーーーーーもーーーーーーーーー
自分の書き方忘れてしまったよおおおお。
あと、1つ考えているモノがあるのに
全く展開が考え付かない。
一度整理したり、書いてみる事が大切かしら。
とりあえず書いてみるっていうのも大切だけど、
最近、何度も書き直しても自分の納得したものが出来なくて
書きたい想いと、
書けない躓きの間で蹲っています(涙)

何とか…。
リズムを取り戻したいです。

あ、昨日1つだけお話UPしました。
お話って程じゃないけれど。
タイトル先行で考えてあとでお話考えるのは
それはそれで良いけれど、
一寸ズレて来ていて反省です。
ぼんやりしている間に冬が来る。
がんばりまーす。(棒読み)

プロフィール

しっぽ

Author:しっぽ
好きなもの:折笠愛・小林優子・カーディガンズ・江國香織・森茉莉・紅茶・演劇鑑賞

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

☆おすすめ☆

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。