スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しと願い。

ここ最近で一番欲しいもの!!
ポータブルトイレの手すり!!
そんな哀しい三十代w
しっぽです。

念願叶って、
「私が大変だから!」という事で、買って貰いましたよ!
やったね。
でも、最近は1人で歩けて、普通のおトイレにも行ける回数が増えたのでだいぶ楽になりました。
とはいえ、まだ
足はまた浮腫んでいるし、
着脱の介助はした方が
後始末の為には良いという状況ですけれど。

今年、90になる祖父も頑張って介護&介助してくれていますが、
やはり
忘れてしまう事や
出来ない事も増えたので、
そのサポートもしたり。
時たま、お皿を私がひっくり返してしまい、
逆に祖父の仕事を増やしたり(-_-)
サポートなのか、
邪魔しているのか分からない場合もありますが、
祖父には頼られていますσ(^_^;)
祖母なんて、
外出先から私が帰宅した途端、
「おトイレ連れてって」と甘えてくるので、
ひと息つく間も無かったりします(^_^;)
これは、頼っているというよりは、
私になら何でも我儘言って良いと思っているみたいです。

というか、
両親も含め、
家族中が全員私に頼ってくるので、
もう分身の術を使える様にしたいです。
何処かで覚えられないかしら(。-_-。)

そんなこんなで
結構ボロボロな私の為に、
今日兄様が1人で祖母を見てくれたり、さらには
帰宅してから
テレビ電話で
姪達とお話させてくれたりしました!!(≧∇≦)

あいふぉんのテレビ電話、
初めて使いましたぁぁぁぁ!!
兄妹共に、使い方分からないwww
「あれ??」の声しか聞こえないので、
ダメかと思ったら
何故か繋がりました(笑)
でも何故うまくいったのか分からない(笑)

久々に見た姪達は、お菓子を食べていたので、
「お菓子頂戴、あーん」
とか遊んでしまいました(笑)

兄達に精神面を支えて貰いつつ、
祖父母共に今の状態をキープ出来たらなと思います。
似非ヘルパーの時間と、
自分の仕事などの時間をうまく両立出来れば・・・と思っています。
それが今の目標です!
湿度高くて倒れていることも多いこの時期の私ですが、
今年はそう言ってもいられないので、
自分と上手く折り合いをつけたいと思います。
スポンサーサイト

サポート。

祖母、無事に退院しました。
退院前から、色々と準備。

父は、祖母の寝室の片付けとポータブルトイレを置くため、そのスペースを囲う仕切り作り。
大量の洋服やら布団の洗濯。
母は、毎日病院へ行き、
その都度、祖母の要求を聞き、主治医と話をし、
看護師さん・介護士さん・ソーシャルワーカーさんと祖母の状態を確認したり
これからの手続きをしたり。
祖父も毎日病院へ顔を出し、自分のご飯などは自分で準備。
アイロン掛けも、
生協の注文も熟すという
主婦力の高さを披露。
私は私で、
ネットで介護用品を調べ購入したり、
次の病院の下調べをしたり、病気について詳細に分かるサイトを両親に見せたり。

それぞれが、
それぞれで
出来ることを頑張った27日間でした。
勿論、祖母も、入院生活を時に楽しみ
時に淋しがりながら
よく耐えてくれました。
多少の文句やら何やらはあったけどそれはご愛嬌。
入院した以上、
なかなか直ぐには帰れなそうだなと覚悟を決めてくれて良かった。
完全介護で、
看護師さん・介護士さんには感謝ばかりです。

そうして退院。
退院の前々日に購入した、
四つ足支えの杖が
かなり働いてくれています!
杖に縋りつつ、
もう片方の手は
廊下などの手摺りに掴まりつつ、
少し歩いています。
とはいえ、
やはり88歳で落ちた筋力は戻らない。
何も掴まらずに
立ち上がるのは無理だし、
寝返りも難しい。
立ってそのまま数秒保つというのも困難というか
力抜けてしまう。

着替えさせたり、
お手洗いをさせるのが
一寸大変です。
夜中のお手洗いの度に
祖父が起こされているのも可哀想。

一番調子悪かった、
GWよりも祖母は足の浮腫みが引いた所為か、
少しは動ける様になったのですが、
89歳の祖父が祖母の介護するのも限界近いなと思ったり。
私も、出来るだけ
様子を見に行くようにしているし、
祖母よりも祖父の手助けをしようと思っているけれど、結構限界近いかも。
兎に角、1人に出来ないし。
精神的に追い詰められそうだなあーと
考えているうちに夜が明けてしまうし。

けれども、
我が家はもともと同居していて、
祖母を見られる家族が4人は居るわけで。
他所と比べる事では
決して無いけれど、
これだけ家族が居たら、
家族が支える選択しかないのだろうなあ
と思うと早くも気が遠くなります。
これで祖父が入院したらどうしよう。
誰かが倒れたらどうしよう。
自分が倒れたら、迷惑かかるな、
そして現実問題として、
祖母の洋服やら
小物を知っているのは私だから、両親は本当に困るだろうなとか。

うちはまだ意識もしっかりしているし、
自分で歩けているのだから
甘えるなと言われればそれまでですが、
在宅介護をしている
家族をサポートする何かがあれば良いのになあと思います。
それがヘルパーさんや、
ケアマネさんなのだろうけれど、
要支援だった場合にも、何か。
精神的に追い詰められても居る祖父が心配な日々です。

そうは言っても、
日々は巡るので、
またネットで介護用品を検索して注文し、
ネットポイントを稼いでいるしっぽなのでしたw

介護についての本とか読みたい気分ですσ(^_^;)

プロフィール

しっぽ

Author:しっぽ
好きなもの:折笠愛・小林優子・カーディガンズ・江國香織・森茉莉・紅茶・演劇鑑賞

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

☆おすすめ☆

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。