FC2ブログ

四代目がやってきた!

電車の中で隣に子どもが居ても、
イライラしなくなったので、
ちょっと成長したかな自分。と、思っているしっぽです。
単に姪が居る事でちょっと許容範囲が広がっただけですね。
基本的には・・・ね。

さて、今日は
南越谷にて行われた
猿之助さんの襲名披露公演(巡業)を観劇して来ました!
久々に中車さんも拝見しました。
演目は、
『太閤三番叟』
『一本刀土俵入』
でした。
あと口上。

『太閤三番叟』
では、澤瀉屋の不動明王である(笑)右近さん、
澤瀉屋の中心女形、
笑也さんと笑三郎さん
が華やかに軽やかに
舞を披露してくれました。
あー本当に美しく、
右近さんの堂々たる姿に
見入ってしまいました。
凄いよ、流石不動明王だよ。
(スーパー歌舞伎にて不動明王を演じていらしたのに納得)

口上では、
もうもうもう
秀太郎さんが可愛らしいの!
愛らしい、可愛らしい、
ちんまりとした本当にお可愛らしい秀太郎さんが大好きです。
それでいて、
懐の深い情深い女形に涙が出るのですよ。
今日は口上だけでしたが、
お芝居も拝見したかった。
そして寿猿さんが相変わらず面白いw
澤瀉屋の最長老です。

『一本刀土俵入』は
久々の猿之助さんの女形!
一昨年の襲名披露以来、初の女形だということでした。
黒塚は女形にならないんだw
鬼女だもんねwww

芝翫さんが演じていらしたお蔦を毎日の様に見て、
芝翫さん直伝の教えを受けたお蔦は、
凄く芝翫さんっぽさがありました。
猿之助さんの持つ粋な感じが少ない様な気もしたけれど、そこは四代目。
ちょっとづつ自分の色を徐々に出してました。
あーあと数年後の
完成された猿之助さんのお蔦をもう一度観てみたいです!
さうして
中車さん。
そうは言っても、股旅物も上手い。
普通に演技がお上手なので、
いつの間にやら観客を取り込んでいらっしゃる。
声も良く通るし、
本当に良かった。
観客も中車さんに頑張れ!の拍手やら
「九代目!」「澤鷹屋!」
の掛け声をかけていました。
口上の時にガチガチに緊張していた方とは思えないw
観に行けて良かったなと
心から思いました。
脇を固める、
弘太郎さんや寿猿さんや猿弥さんも素敵。
でも何よりも月乃助さんが美しかった!
スラリと美しく、色気のある方だと改めて思いました。
今日出て居なかったけれど、
春猿さんとお二人で並んだら絵になる!
絶対に美しい。
額にお写真入れたいw
勿論、猿之助さんのお蔦も大変お美しく、
多分無かったと思いますが、
ブロマイド欲しかった(>_<)!
やはり猿之助さんの写真集買おうか。いちまんえんするよ\(^o^)/

今日残念だったのは、
観劇慣れしていない方達の多さ。
勿論、歌舞伎鑑賞というか
観劇慣れしていない方々でも
気軽に観にいらして下さいの意味を込めての巡業なんですが
それにしてもマナーが!!
まず、スタッフの方も慣れていない!
さうして人を押しのけて行く方々。
割り込まないで貰いたいし、座席くらい自分で探して。
さらに。
開演に遅れて来て、
役者さんも舞台に出てるのに悠々と席を探して歩いてる人。
お喋りし出す人。
何処かで鳴る携帯。
またお喋り開始する人。
あーもー!
と思う場面が沢山ありました。
説教臭いんです、私。
ルール守れない奴は嫌いなの。

ともあれ満席で、
皆さん帰る時にはやっぱり猿之助は良いねー。
良いもの見たわー。
と仰っていらしたので、
満足していらして良かったなとは思うのですが。
私も大変満足でしたが、
少しは人の気持ちに立って考えたり、
ルール守ろうよと思ったのでした。
気遣いは想像力だよ。
想像力が欠如してはいけないのだよ。

お天気もそれほど暑く無く、良い観劇日和となりました(≧∇≦)
あー次の猿之助公演いつ行けるかな。
チーム申また観たいけれど、チケット瞬殺だろうな。
今年上演するか分からないけれど。
その前に、
超!高速参勤交代
を観に行かれれば。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

しっぽ

Author:しっぽ
好きなもの:折笠愛・小林優子・カーディガンズ・江國香織・森茉莉・紅茶・演劇鑑賞

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

リンク