FC2ブログ

現実逃避は読書から。

帯状疱疹になって半月!?
しっぽです。
お久しぶりです。

何だか10月は本当に速かった。
まさか、大好きな飯山裕志選手の引退試合に行けるとは。
私が毎日落ち込んで、裕志、裕志…と
泣いていたら
父が珍しく
「しっぽちゃん、ニワカファンじゃないんだし、
行ってきて良いよ」と
快くOKしてくれたので、
1泊2日で引退試合観戦ツアーしてきました。
そして、
裕志グッズをこれでもかと買い、
裕志破産になりながらも、
引退試合で号泣、セレモニーでさらに号泣という
倖せな日々を過ごして参りました。

ああ、12年も応援できて幸せだった。
去年辺りから、もしかしたら…と思って、
今年は例年以上に野球行って、
寧ろ鎌スタの年パス買うべきだったくらい行って、
まさかの北海道に野球観戦に行っている間に引退会見。
ホント、凄い2週間でしたよ、9月中旬から10月初旬。
気持ち的に空洞になってはいたけれど、
最後まで野球選手飯山裕志を応援できて、
本当に嬉しかった。
裕志、20年間お疲れ様。ありがとう。

そして、そんな裕志さんは
来年、二軍のコーチとなられるので、
私、来年は本当に年パス買いますね(真顔)
もうここまで来たらその勢いしかありません。


で。
10月中旬から、姪の行事などあり、
ぼーっとした時間欲しいなと思ったいた所に、
大量の仕事…。
頑張りすぎた。
頑張り過ぎるの分かってたのに、
頑張りすぎた・・・。
仕方ないとはいえね。
兄曰く「しっぽちゃんは手を抜かない」そうです。
まあ、そうです。
戦っているのは常に己となので。
それにしても
帯状疱疹になるまで頑張らなくても良かったかなと
少しだけ反省しています。

今も、激痛と痒みと
薬の副作用から来る浮腫みと、
免疫力が低下している為に広がった虫歯と
闘っています(><)

現実逃避の為に、
江國香織さんの、今年2月に出版された
『なかなか暮れない夏の夕暮れ』
読んでいます。
久しぶりに江國小説読むけど、
面白い!!!
なかでも、劇中劇ならぬ
小説内小説が面白くて面白くて。
そして安心できてちょっと果敢ない日常の空気と孤独
が素敵な一冊です。
江國小説は、この「日常」の描かれ方こそが
最大の魅力だと思っているので、
安心してその柔らかな切ない空気に逃避しています。

あー、そろそろお茶したり
遊びに行きたいなあ。
少しは元気出てきたということかな。

風邪などに気をつけて過ごそう。
免疫力無い人間はこれからの季節が
一番、逃避したくなります…。
ではまた。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

しっぽ

Author:しっぽ
好きなもの:折笠愛・小林優子・カーディガンズ・江國香織・森茉莉・紅茶・演劇鑑賞

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

リンク